おでんの理論

おでんの理論とは?

おでんの理論とは、飲食店経営の を分析(インプット)・戦略(コンセプト)・戦術(アウトプット)の3つのプロセスに分け一貫性をもって売上向上を図る仕組です。奥田コンサルティングでは、おでんの理論をもとにあなたのお店の改善方法を見つけていきます。

奥田コンサル おでんの理論

分析する

input

まずは、現状分析

内部環境・外部環境をSWOT分析し インプットします。

戦略を立てる

concept

分析に基づき戦略制定

分析の結果に基づいてコンセプトを決めます。

戦術を実行

output

戦略をお店に反映

コンセプトをお店の4P(商品・広告・立地・価格)にアウトプットします。

- 聞く・学ぶ・頼む -
奥田コンサルティングサービス

- 聞く -
Seminar

奥田コンサルティングでは、セミナーを開催しております。セミナースケジュールはこちらからご確認ください。

- 学ぶ -
School

自分で学べる動画コンテンツをご用意しました。動画では飲食店経営のノウハウをわかりやすく丁寧に解説しています。ぜひあなたの店舗経営に役立ててください。

- 頼む -
Consulting

自分一人ではできない、一緒に店舗改善に取り組んでほしい!コンサルティングメニューでは継続的にあなたのお店作りをバックアップいたします。

奥田コンサルティングLINE公式アカウント


友だち追加

セミナー開催情報や各種補助金のご案内など飲食店に有益な情報をお伝えしています。

最近の記事

PAGE TOP